カテゴリー「全体」の記事

求む! Office2010 どなたか、持ってませんか? (~_~;)

久々のUPですが・・・
皆様、いかが お過ごしでしょうか? (^^)

え~タイトルを見て、ブルーベリーと何の関係があるの? と思われた
あなた! そうです! 何の関係もありません! <(_ _)>

実は先日、安めのノートパソコンを買って、当然Officeは入っていないので
別途Office2013を買い求めたんですが、Office2013Outlookが、いままで使っていたOffice2010までのOutlookの一部の機能がサポートされて
ないじゃ~あ~りませんか・・・・
これはちょっと、使い勝手が悪いので出来ればOffice2010Outlook
インストールしたい・・・
もちろん、売っていれば買っちゃうんですが、もう販売されて無いので・・
どなたか、パッケージ版Office2010を、もう!使ってないよ、余らせてるよって方がいらしたら連絡をお待ちしております <(_ _)>
(くれぐれもプリインストール版では無いですよ)
(エクセル・ワードは2013で全然かまわないんですが・・・)

さて、ここからはブルーベリーです・・・

R0010985

今年は3年ぶりぐらいに接ぎ木をしちゃいました
久しぶりなので、うまくいくかどうか?

R0010992

芽がわずかですが、動いているので今の所は水が上がってるみたいですが・・

R0010987

葉の落ちていないスージーちゃんですが、分岐ばっかりして上になかなか伸びてくれませんね~
以前ちょっとスージーちゃんをディスっていましたが、それほど悪くはないのかな? 

R0010988

今年4年生になるスプレンダーは去年の成長が良くて、スージーちゃんを追い越した感じです
花芽は半分以上残して今年は結実させてみます、謳い文句どうりだと、
良いんですが・・・


R0010994_2

接ぎ木チャンドラー 2鉢

R0010990

接ぎ木ブリジッタ 一鉢

R0010991

接ぎ木キャロライン 一鉢

いずれも2013年ごろの接ぎ木で、途中一年間ほど鉢増しもしなかったので、まだ12号?の球根鉢ですが、ま~ま~状態としては良いんではないかと・・・
今年でも結実させれば、それなりに収穫出来ると思います
私はやはりもう晩生の品種は手元にはいらないかな~っておもいますので・・・ 
置き場所が無いので処分していかないといけません・・・
この他に9号ぐらの井戸園芸の(なんちゃってスパータン)が2鉢ぐらいあります
軽四トラックじゃないと乗用では乗りません、県内の方はは1000円(応談)、県外からの方はタダ!です。
必ず、本名を記載してメールをください、ハンドルネームだけでは返信もいたしません

番外!

R0010996_2


画像がボケボケですがレッドビーがいます、それなりのレベルだと思います、ただ私はまだレッドビーをパッケージして送ったことが無いので、そのあたりが自信がありません。
先に連絡をいただいて、私が用意して取りに来てくれるのがベストですが・・・ ま~これは興味がある方だけですな~~ (^^)
(流木等をよけてエビちゃんを掬うのが結構時間がかかるんだよね)


続きを読む "求む! Office2010 どなたか、持ってませんか? (~_~;)"

|

雨がつづきますね~

岡山も梅雨入りしちゃって雨模様がつづいてます・・ 
雨にもかかわらず、合間をぬってスズメが偵察に来ています、突かれるといやなので、合間をぬって収穫しています。

ま~大株が無いのでざるを持ってじゃないので、株のチェックを兼ねながら「つまみ食い」ですが・・

R0010957
昨年制作のハンナ、10号です
できれば13号に上げたいところですね、収穫が済んだらやっちゃおうかな

R0010958
雨続きで日照不足ですが甘味・酸味ともほどよくあって「水っぽい」てな事はありません。
なかなか良いですね~ 
数日晴天が続けば誰もが評価する品種ではないでしょうか、早生だし株も作りやすそうだし是非持っておきたい品種でしょうね。

R0010948
先日UPしたビッグスパと同じ時制作の株でこちらの方がやや大きめです
ビッグスパも最盛期に入ってきました、極大粒とまではいきませんが・・

R0010949
こちらもハンナほど酸味はありませんが甘くって美味しいです、やはり晴天続きの時のようにはいきませんが・・
ときどき「スパータンって大した品種じゃないよ!」って言ってるブログとかがありますが、トータルで見ればどうしても栽培すべき品種だと思いますよね・・ 
そんな事を言ってる人はおそらく「まともに育てた事が無い!」とか「品種違いを育ててる!」と思います、品種違いが多いし、同じスパでも何種かあるみたいだしね。

この株は2002年にリョクサンから入れたビッグスパの系統です、何年も前に書きましたが、大株になって大粒がワッサ・ワッサと鈴なりになってるのを見るとテンションが上がります・・ 
いまさらわざわざ摘み取り園まで行こうとはなかなか思いませんが、スパちゃんが鈴なりだから行こうよ!って誘われると心揺らぎます・・ 

R0010943
カミールも色付いてます、こちらはやや日照不足がひびいてるのか酸味がまさって、甘味がもう少し欲しいですね。
ただ晴天が続けば甘味が増して良くなると思います、昨年はもっと美味しかったと思います。
株も生育が良い方だし、適当な長さの結果枝が出やすくて管理しやすいんじゃないかな~~
ただ同時期にニューハノーバーとかサンプソン(小町園産)とかあるからね~
ま~このあたりは「好み!」です・・。

R0010952
今年はどういう訳かエメラルドが結実しています、毎年盛大に花は咲きますがほとんど肥大しないんですが・・ 
もう2・3日おいておこうかな~~

R0010955
スージーですが、画像を撮る前に何の気無しに一粒食べてしまいました・・ 
最近はこうした頭の中で考えてる事と実際の行動が違う事がよくあります、本当にボケるのもそう先ではないような?? 

かんじんのお味ですが・・・

いくら雨続きとはいえ・・・
日照不足とはいえ・・・
まだ株が小さいとはいえ・・

まったく! 期待外れ!   
水っぽくて味がしません!

これではかなり「大化け!」しないかぎり「無理!」です・・・

スターを持ってる人はそれで十分でしょう・・・ 

もし「大化け!」したら・・・・・・

この場で「土下座」いたします・・。 

|

一番手はハンナ

ごぶたさしております・・ 

まったく更新をさぼっておりましたが、何とか息をしております
ブルーベリーも大鉢をほとんど整理・処分して庭もすっかりさびしくなっております。 残している品種も十数種類と少ない中で一番手はハンナチョイスでした

R0010935_2
一昨年の制作ですが、あまり株が太らずに上に上に伸びます

R0010936
4・5日前から色付きだしてきました、中粒と云うことですが20mm近くはあるので、ま~良しとしましょう・・
ただ実付きは少ないのかな~ ?
大株で持っている方はどんなでしょうかね~ ?

R0010940
こちらも一昨年制作のビッグ・スパです、あまり上に伸びずにちょうど良い感じでまとまってくれました
ハンナから2日ほど遅れて色付きはじめてます

R0010941
ちょっとまだ中粒ですがもう少し大きくなってくれるでしょう・・
(うちではスパグロは処分してしまいました)

R0010942
5年目のウィンザーですがまったく摘花しなかったのが全部結実してしまってます
これでは今年は大粒は期待できませんね~
中粒どまりですね、量はかせげるでしょうが・・

R0010938

こちらは期待!のスージーちゃん!
来た時の株の感じのままで、あちこちに枝が伸びて「手がかかりそ~」と云う感じです

R0010939
実の感じもスターと良く似ていますね、熟期はやや遅いのかな
ま~うちにはもうスターが無いのでがんばってね・・。 

6月1日の日本ダービーにブルーベリー好きには関心がありそうな名前の馬が出走します、応援してね・・。

イスラボニータとレッドリヴェールです、特にリヴェールはわざわざレッドと付いてます、まさに正しい「赤花の」リヴェールと云うことですね、牝馬でもあり軽量をいかして何とか上位に食い込んでほしいです。 
(穴で何と何のハイブリッドか分かりませんがハギノハイブリッドってのもいます) 

|

ラズベリー苗

うちに来てから、二か月が過ぎてしまいました・・

サンプルとしての役目を終えてからは「放置状態」で、まんま伸びてます・・。
私はラズベリーとかは、まったく育てる気が無いので・・・・

R0010738

4寸苗で、オールゴールド・ソーンフリー・サマーフェスティバルと3種あります。
育てようと云う方、お一人様限定です、早い物勝ち!
メールが早く着信した方!

終了

「ラズベリー苗希望」の件名でメールしてください。
送料はお願いしますね、関東までコレクトで1500円掛ります・・
いつもの様に必要事項は必ず記載してください。

送料1500円が「キツイ!」って方は・・・・・・・・
小苗で良いならBB苗をおまけにつけますよ・・。 
あんまり多品種はありません、デニス・キャロライン・エチョータ・サンプソン・スパグロ・リベール・サミットぐらいかな・・。
この中から選んで希望品種を・・・

送る時には苗の先はカットするかも、箱に入らないと思うから・・。

 

|

無理!させてます・・。

昨年の挿し木苗でちょこっと生育遅れで、送れなかった苗を晩秋に4号から6号ぐらいに上げて無理やり!結実させた苗です・・。

別にイジメてるわけではなくて、普通生育優先で結実させない小苗の2年生を結実させたら、ど~~なるか? と云う、立派な! 目的があります・・。 

しかしながら、人工授粉させてる訳ではないので・・・
本当に! 目的に沿った実験かどうかは、やや! 疑問ですが・・
ただ放置状態のような気もしますが・・。 

R0010697

6号のヌイ
背丈は低いですが、それなりに新梢を伸ばしてます

R0010698

3か所残した花芽ですが、ほとんど自家受粉?で結実しています・・
これで22mmあります、小苗のわりにがんばってますね~
今年は60Lの接ぎ木ヌイも豊作で大粒が鈴なりです、ヌイの「当たり年」なのか? 

R0010699

6号ミスティー
これもあまり背丈は伸びてませんが枝はけっこう出てます

R0010700_2

一か所しか結実していませんね~
20mmです・・
ミスティーはイメージとしては「さわやかな感じ」で好きな品種です・・。

R0010701

小町園サンプソン6号
樹勢自体はあまり強い感じはしませんね~
なにか!線が細い感じがします、エメとかジュエルみたいにガンガン!新梢を出して生育するタイプでは無いようにみえます・・。
接ぎ木栽培が正解かな。 

R0010702

二か所に結実しています、22mmあります・・
お味は、やや酸味が勝った感じがしますが・・・
私的にはもう少し甘みがあれば良いかな~~ ま~悪くはないですね~
大株になると「化ける!」感じがします・・。
ただ噛んだ時の「やや柔らか目」がどうかな~ ま~ミステイーのパリッ!とした感じと比べたらですが・・
エチョータの「フニャ~」としたのとは違います・・。

R0010703

スパグロ6号
この株はさすがに! ちょっと、苦しい~って、感じです・・
本当に小苗だったからね~~ 結実も一か所だけです。

R0010704

とほほ~~ の17mm!
早めに摘果してやれば、大丈夫だと思いますが・・
2次生長を始めてるからね・・。 

R0010706

オニール8号
主軸は細いですが、根が張って鉢が早めに軽くなりだしたので8号に上げました・・
根は張ったけど、枝はあまり伸びてないね・・
ま~オニールはそんなに樹勢は強くないから「あたりまえ」かな・・。 

R0010707

二か所ほど結実で20mm
細いわりには「がんばってる!」ね・・。
適当に酸味があって「甘い」ので、美味しい!です 
やはりサザンの「標準品種」だけあります、はずせませんね~ 

R0010708

レガシー5号・・・
レガシーも小苗の時は「線が細い」です
それなのに三か所も結実しております・・

R0010709

晩成の事もありまだまだですが・・・
やっとこさ15mmです、ま~半分ぐらいにしてやらないと、かわいそう!かな・・。 

まだこのほかにもアーリー、レカ、キャロ、デニスなんかもありますが、UPはやめときますね・・。 

な~~んで、こんな事をしたのか? 
実はこの時期に実付き苗として、昨年挿し木苗を売るにはど~だろうかな~ って、やってみたんですが・・
もっと、ちゃんと授粉させて大実をつけて売り出したら売れるかな~~
みなさん、どないですか~~??

※ この時期シャープブルーやヒトミに一杯実を付けて売ってるけど、あの手のものは「欲しく無い」な~~ 。 

 

|

挿し木

R0010040 今年の挿し木ですが、置き場所が無いので「露天」です、スペースがあれば、良く陽の当たる軒下が(雨の当たらない場所)良いです・・

R0010039 今年も、ちょっと「太め」で「長め」の挿し木をしてます・・

接ぎ穂にするのに、ちょうど良い感じですが「台木」が無いし、捨てるのも、勿体無いしね~ 

それでなくても! スペースが無いのに~~ 

R0010037 2本だけしたスパグロの「接ぎ木挿し」の動きが良い方ですが、メデールを突き破って芽が伸びてます・・

しかも、いずれも「複芽」ですね~
やはり元気の良い株から採っただけあります・・。

R0010038 こちらは、あまり動きが見られない方ですが・・・

まだ! 枯れては無いですね~
わずかですが、メデールをやぶって芽がでてます・・。

ミイラ巻にする理由ですが、穂木の「蒸散防止」はもちろんですが、もう一つ! 穂木自身の温度を上げて「発芽を早める」と云う意味があるそうです・・

プロの果樹苗屋さんが言ってたのでマチガイは無いと思います・・

特に、発芽に温度が必要な「柿」の接ぎ木には「有効」だとか・・。

|

昨夏の挿し木苗

昨年の夏の挿し木が展葉してきたので4号に上げます、まだ極一部ですが・・

R0012270 昨年の所謂「夏挿し」は、合計240本ほど挿しましたが、どうゆう訳か? 落ちたのはヤドキン2本、キャロライン1本の合計3本だけで、予想を超える「成功率」でした・・。

展葉の早いヤドキンを・・・

R0012271 いつも使っている「旧4号スリット」に・・ (まだ以前の在庫があるんです) 

ま~専用のケースもあるし、生産者的にはちょうど! 良いんですよね・・。

ただ個人の趣味で増やしている場合は4・5号から5号が良いでしょうね・・

数が少なければ、いきなり6号とかね・・。 

まず用土を7~8割方入れて、マグの中粒と小粒をパラパラと適当に入れて・・

R0012272 竹製のスプーンでマグを「まぜまぜ」して、苗が入るだけの穴をつくります・・

この時に、鉢底、それに鉢の横面に少し用土を押し付ける感じで、用土に「すきま」が出来ないようにしときます・・。

R0012273 7・5cmの苗を置いて、両手の指先で苗の根鉢がくずれないように押し込みます・・。

根鉢をくずさないので、継続して苗が成長しますから、夏前には30~40cmには成長します・・

R0012274 マルチをのせて、出来上がり! 

|

サンプルが来た!

R0011858 頼んでおいた、九州産の3・5寸の2年苗のサンプルが届いたよ・・

忙しいだろうに、対応が早いね! スイマセン! (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

R0011859 各系統3品種来てます、ブルークロップ、バークレイ、ハリソン、オニール、シャープブルー、サミット、パウダーブルー、ブルーシャワー、ティフブルーの9品種です・・
先日のデュークの記事はこの3・5寸苗を根洗いしたものでした・・。

苗自体は、やはり「しっかり」してますね「ばらつき」がありません、元気に育つ訳ですね。

R0011861_r バークレイ、主軸が太めで、いかにもバークレイと云った感じの株ですね~
挿し木の段階の小さい枝が残ってるので、ついでに「落としておきます」ね・・。

根洗いして6号ぐらいに上げるときにはこうした挿し木段階の小さい枝とか、上の枝でも「内向き枝」、「平行枝」、「弱い枝」なんかは、剪定して元から落としちゃいます・・。

R0011864_r このバークレイの場合は、本当に挿し木段階の枝だけ落としました、勿論癒合剤を塗っといてね・・。

R0011875_r シャープブルー・・

これも、下の方が「ゴチャゴチャ」してるので、スッキリさせます・・

R0011877_r 挿し木段階の枝、少ししか伸びて無い枝を落としてスッキリしました・・

こうしておけば、水やりの時もやり易いでしょう・・。

私は自分の生産苗は挿し木から鉢上げする時とその後ひと月後ぐらいに一度と、2~3回剪定します、ま~手間暇掛かりますわな~ 

この九州産の2年苗に興味がある方はまたメールでもして下さい、ホムセンなんかで1000~1200円ぐらいで販売されてると思います、この苗と全く同じで4寸ポットで売られてる場合も有るようです、そのばあいは1280円ぐらいかな? 
BB園をこれから作るので、ちょっとまとまった本数がいるかたはお勧めです・・。

|

ベランダ栽培に、お勧めは?

ブルーベリーに興味はあるんだけど、栽培場所がベランダしかないから・・・と、あきらめてる人が結構居てるんではないかと思いますが・・・
特に女性の方で、すでにベランダには「観葉植物」、「花鉢」なんかが有ってスペース的にきついですよ! と云う方が・・・

そう云った方から~何の品種が良いですかね~? って聞かれると、何を進めるかね~   

ま~常識的には、サンシャインでしょうけども・・・ 
自家結実性が強いなんて云われてますが、あれは! 違ってるよね・・・
受粉した様に見えても、一月ぐらいしたら「幼果」がバラバラって感じで落ちちゃうよ!
花は赤くて綺麗だけど、収穫がぽろぽろではね~・・・ 

あまりハーフハイは育てたことが無いから良く判んないけども、ノースブルーなんかはどうなんだろうね・・。
ノースブルーは育てたことがあって、株も大きくならないし、暑さにも結構耐えたんだよね、実はそこそこの大きさだし~・・・

短いけれども、シュートも結構発生して枝の更新もやりやすいし・・・
他のハーフハイを育ててる人で「これはお勧め!」って品種がありませんか? 

ホルトブルー・ペティットも候補に入るかな、年2回花が楽しめるし~ 
自家結実性がありそうだし、株はコンパクトにまとまりそうだしね~・・・

P1010241_r っと、云うことでホルトブルー・ペティット・・ あ~前振りが長い!!

花は満開、葉も一気に出てきました・・・
昨秋の実もふくらみつつあります・・。   

ただ、ベランダ栽培と云うことで~鉢の大きさ的には、10~13号あたりまでで、植え替えと云うと・・・根鉢をかなりくずして(切って)の植え替えとなるので、自根ではやや不安があるのでやはりそのあたりは、ラビットアイの強さにたよる! っと・・・ 

P1010244_r 接木ホルトブルー・ペティット・・・   

P1010242_r 接木ノースブルー・・・   

接木にする事で、やや株が大きくなるかもしれませんが~~
ま~そんなには・・ちがわね~だろ~って・・・ 

|

近況・・・続き

R0011487 花芽だらけのビロキシーですが、かなり咲いてきました・・。

しかし! 蜂なんか、何処にもいません!
あだ花となってしまうのでしょうか・・ 

それよりも! これだけの花を全部! 咲かせて「枯れる事」はないのでしょうか・・ 


あぁ~~こわ~いぃ~・・


R0011493

ホルトブルーも咲いてきましたが、ビロキシーの相手としては、全然花数が足りません・・・
とりあえずホルトブルーもこのぐらいは結実させたいですが・・・
昨年秋の未熟果ともども、収穫出来たらいいですね~・・ 

R0011498 こちらは、keiさんが地植えしているミスティーと同じ時期の接木ミスティーで、ビロキシーの相手としてはちょうど良いですが、枝先の花芽を落としたので、少し遅れ気味ですね・・・

花芽を調整するのでも、枝先の花芽を落とすのか、残すのかで、開花時期が違ってくるので、受粉相手が限られてるのであれば、そのあたりも考えて「調整」したほうが良いですよね・・。


R0011500 接木スパータンの花芽も膨らんで来てますが、今年はやや赤みが強い感じがします・・・ 

やはり、温度が少し低いからでしょうかね?・・。
ちなみに、自根のスパ・グロより少し早めですね・・。

|

より以前の記事一覧