« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

残りの一本を洗いました・・

残り、一本のサンプソンを洗っちゃいました・・

R0012248 ポットも側面に穴あきだし、ま~ま~しっかりした苗です・・

ラベルがちょっと、大層な感じですが~~ 

R0012249 一応! 根張りは良いですね~

鹿沼が多めの用土と穴あきのポットが効いてるのかな・・。 

やはり、この用土は・・
Kナーセリーの生産??

R0012250 良い感じのしっかりした根です、これは!期待出来るかもね・・ 

R0012252 6号の菊鉢に収めましたが、7号ぐらいでも良いですね・・

支柱を立てて、とりあえずは出来上がりですが、品種確認の為にも、花を咲かせたいので、どの花芽を残すか考えないとね・・。

今日立ち寄ったホムセンにちょうど3本接ぎに最適な6号のホームベルが980円でありました・・

台木が無い折に、こんなのがあると・・・
絶対!買っちゃうわな~~~ 

R0012253 な~~にを、接ごうかな~~

やっぱ! スパグロ!で決まり!かな・・。 

|

とりあえず、買ってみました・・

この春からだと思いますが、花の大和のサザン系のセットの中に「サンプソン」が入っているようです・・ 
比較的新し目の品種ですが「パテント品種」で無いのが良いですね・・。

サンプソンは以前から気になっていた品種ですが、小町園でしか手に入らなかったこともあって持っていませんでした・・。
先日ベリー公さんが来られた折に、無理を云って小町園のサンプソンを持ってきていただいて、入手しましたが・・。

R0012239 小町園のサンプソン、どうやらベリー公さんが昨秋入手のオリジナル苗みたいです、わざわざ!すいませんですね~

R0012247 とりあえず、比較の意味もあって良い苗を買ってきました・・

ホムセンで1280円でした、樹高は大体55cmぐらいですね~

花の大和だから、Kナーセリーの生産だとは思いますが・・ 

良いこと!なのか? 悪いことなのか?  微妙なとこですが~~ 

リョクサンでも今、売ってるのかな?

どんな苗が来るのか? very blueさんがそのうち教えてくれるでしょうが・・ 

サンプソンが欲しかった人は花の大和が入荷している「売り場」に急いでね・・

サザンのセットが入荷していても、サンプソンの本数は少な目みたいですよ・・
ただし、品種同定はまだ「出来てない」ですよ・・。 

|

コロンブスを45L鉢に・・

R0012229 ちょっと、時間があったので、12号のコロンブスを45L鉢に鉢上げします・・

この春から収穫まで、植え替え等をしなくて済む様にちょっと早めの鉢上げです、ちょうど昨年の今頃に国華園から「期待を裏切らない!」大きさで入荷して、根洗いして6号にしましたね~ 

おもえば、良く成長してくれました、株元から何本も分岐しているにもかかわらず、各主軸の太めなのが分かりますか?

今は途中の分岐枝を「間引いて」いるので、少しサッパリした感じですが、本当はもっとワッサワッサと云う感じです・・。

樹勢がかなり「強い」感じがします、育てやすいですね・・ 

R0012230 マルチをよけると、白い元気な根が見えます、え~ですね~ 

R0012232 昨年の10月18日に10号から12号にしてますが、思っていたよりしっかり根が伸びてます、鉢底のベラボンまで根がまわってます・・

それから、伸びてる根の1本、1本の「太い」感じが分かりますかね~ このあたりも樹勢の強さが感じられます・・

R0012233 根鉢は全然いらわないで、まんま!45Lにしました・・

各枝先を30cmぐらいは、剪定しているので、バランス的に45Lだと、少し樹高が無い感じですが、30cmはある台に乗せるのでこれぐらいが収穫にはちょうど良いですね・・。

本来、あまりREには興味ないんですが、なぜかこのコロンブスにはひかれます・・

別に「デカイ!葉」に引かれる訳ではないですが・・ 

国華園さんで「高目設定の値段」で売られてますが、買ってみて、ま~良かったかな~って、今のところは思ってます・・。

今年の収穫が本当に楽しみです・・。 

|

REの剪定をちょっと・・・

今年結実させる予定のラビットアイを少し剪定しました・・

剪定と云っても、各枝先の花芽を落とすぐらいですが・・

R0012214 2007年の秋に、リョクサンから2年生で入ってきた12号ヤドキン・・

2年生と云っても株自体は大した事はなかったですが、昨年2本の太めのシュートが伸びてくれて格好は何とかつきましたが・・ 

直立、開帳性の中間って感じですかね~ ま~あまり特徴がありません!? 

樹高もそれほど高くならない感じですね、パウダーに似てブルームが多いのかな? リョクサンのカタログによれば晩生らしい、果たしてパウダーと替わり得るのか?? 

R0012220 花芽は多いです、各枝先に3~4芽だけ残そうと思えば、枝先をかなり落とさないといけませんね~

枝先の花芽の方が、充実した花芽が付いてるので、出来れば枝先に結果させたいですが・・・

支柱を立てているので、それでも構わないんですが、置き場の関係で少しでも背を低く抑えたいしね・・。

R0012218 同じく2007年の秋に2年苗でリョクサンから入った14号モンゴメリー・・

ハイブッシュの晩生と収穫期が重なるぐらいの早生らしい?・・

クライマックスに替わる品種? 

梅雨時でも「裂果」が少ないらしい(リョクサンのカタログ)

なんか~細めの枝が分岐して、支柱が無いと倒れてしまいます・・

ちなみにこの株は12本立ててます、ちょっと管理が面倒な感じです、ただ大株になると収量は多そうです・・。

この品種も花芽が多いです、各枝先を30~40cm落としました・・。

R0012216 昨年の春に国華園から、ちっこい苗で入ってきたコロンブス(コロンバス)・・

実際のところ、どんな品種か? まだ良く判りませんが、けっこう大粒でアメリカでは期待されてるらしい? 

樹の太りが早い感じで、しっかりした太めで短めの分岐で、管理にあまり手が掛からない感じがします、樹高もあまり高くならずに、ほどほどで摘み取りやすく、地植えでもえ~んとちゃうかな・・。

R0012221 各枝先に3芽ぐらい残してます、もう少し調整するかもしれませんが、ま~1kgは軽く収穫できるかな~と・・。 

期待どうりだと良いんですが~~

近いうちに45L鉢に上げます、秋までいらわんで良い様に・・。

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »