« ちょっと、鉢増し | トップページ | いまいち! じゃね~接ぎ木ボーナス »

自根のレガシーとデュプリン

R0012138 自根のレガシーとデュプリンをちょっと鉢上げしときます・・

左が2006年の12月にキャロライン、デニスと一緒に小町園から2本だけ来たうちの一本、右が2006年春の挿し木デュプリンで、いずれも昨年の3月に挿し木を採って12号に鉢上げしたまんまの株です・・。

挿し穂、接ぎ穂を採るのが目的なので、伸びっぱなしで、ほったらかしですが・・・ 

ま~今年も、処分予定は無いので、何とかしとかないとね~

R0012139 デュプリンですが、やはり根詰まりぎみですね、根鉢の周囲1cmぐらい、ぐるりとカットしちゃいましょうね・・

マルチがちょっと、少なかったのか? 上のあたりがやや根が少ないですね~ サザンの自根と云う事ですかね、接ぎ木だったら、もっとビッシリと張ってますよね・・。

R0012140 45L鉢が12号から鉢上げするのに、ほんと! ちょうど、良いですね~

これだけの根鉢の大きさがあれば「根切り」しながら、そこそこの大きさまで、維持管理できそうですね・・。

R0012142 自根だし、まだ剪定しなければならないので支柱は、まだ立てません・・

って、云いながら、最近はあちこちで「苗」や「挿し穂」が飛び交ってるので・・・ 
あえて、もう私が挿し木や接ぎ穂を考えなくても良いじゃ~ないかな~ って・・。

そうすると、ほとんどの株を「収穫」に向けても・・・ 

|

« ちょっと、鉢増し | トップページ | いまいち! じゃね~接ぎ木ボーナス »