« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年10月

挿し穂、接ぎ穂採り用苗は要らんかね?

あ~なかなか、更新が出来ませんが~~ m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

これまた、しょ~もない更新です・・
ちょっと、訳ありの3・5寸ポットの3年生の苗があります、3・5寸のまんまの3年生苗ですから、どんな状態かわかりますね?
ラビットアイ系は根洗いして植え替えれば、ひょっとして復活するかもしれませんが、ハイブッシュ系はおそらく復活は無理でしょう・・

っと、云う事で、とりあえず!来年まで枯らさずに管理して、挿し木、接ぎ穂を採るのがよかろうと云うことです・・。

欲しい方(いてるのかな?)は、品種と本数を書いてメールしてください、さしあげますが・・
何時もの様に送料の負担をお願いします、今回はコレクトのみの支払いでお願いします、関東で送料+手数料で1500円掛かりますよ・・。

10月一杯までのメールとします、電話番号、住所、本名を書いといてくださいね、問い合わせ等はヤメてね・・ メンドウだから・・。
苗が行ってからの「クレーム」も知りませんから、そのつもりでね・・。

一ケース50~60本入るダンボールが2ヶあります、デカイですが! 運賃は一個口で済みますが、そんな本数要る人はイナイでしょうな~~ 

早い順で、割り振りします、なくなり次第終了です。

R0012012 アーリー、ダロー、b-クレイ・・

R0012013 コビル・・

R0012014 ガーデンブルー、サンシャイン・・

Save_r

ブライトウェル終了。
デューク終了。
ブルーシャワー終了。
ティフブルー終了。
ホームベル、アーリー、ダロー、オニール、マグノリア、シャープブルー、サンシャイン終了。
ブラッデン終了。
バークレイ、ジョージア、ブブルーリッジ、コビル終了。

残りはクライマックス10、ウッダード10、ガーデンブルー10本程度です、ハイブッシュ系統は終了です。10・30日、22・45分

|

九州産接ぎ木が来た!笑っちゃうぐらい、良い!

今日、九州産の接ぎ木苗が全部のアイテムではないですが、入りました・・ 

箱を開けて、苗を取り出して・・    

すごい!です・・ すばらし~です・・

分かってもらえるかな~~   こんな苗を見ると、わくわく!しちゃいます・・ 

おもわず! すげ~や  って、笑ってしまいました・・。

どの苗も鉢上90~95cmあります、しかも箱に入らないので、頭をおそらくは20~30cmは飛ばしてます・・

私が知っている限り、量産されてる接ぎ木苗でここまでレベルが高く、揃ってる接ぎ木苗は無いでしょうね・・ 
もし、異論のある方は連絡ください、私が間違っていたら「うちに有る」どんな苗でもさしあげます・・。 

って、要らん事は置いといて・・ 注文があった方、すいませんが、もう一度品種名、本数を書いてメールしてください、お願いします。
電話番号、本名、住所また、クロネコのコレクト払いか送金かを書いといて下さいね。
それから、時間指定が出来ますから希望があれば書いといて下さい・・。
到着日の指定は出来ればやめてね、時間だけにしてください、この日はダメだと云う日付けは書いといてね・・。

10月24日現在在庫は、デューク2、ブルーチップ3、シェラ4、ボーナス2、ブルークロップ3、チャンドラー2、デキシー2、コビル2、オニール3、リベイル4、ミスティー4、マグノリア3、ブルーリッジ1、デュプリン4、サミット2です、10月一杯ぐらいで在庫はホムセンに出荷してしまうつもりです、もしご希望の方がおられたら「早目」にメールしてください。

R0011997 完全に道の上です、ご近所の皆様!ジャマですね~ すいません・・。 

R0011998 最近、人気のコビル・・

やはり、copenさんの影響やね~ 

R0011999 ブルークロップ、シェラ・・

昨年ブルークロップはやや細かったですが、今年はしっかりしています・・

シェラはお初ですね・・

R0012000 チャンドラー・・

初心者の方には、やはり必要か? 

R0012001 サミット・・

もう!言わなくても良いよね・・。

|

当選者は誰だ!・・

お待ちかね、抽選でございますが~

幸運な「お一人様」は誰でしょうか~~ 

R0011991 いつもの抽選会場ですが、今回は18本用意いたしました、なかなか大変です・・ 

R0011993 さあ~~ 運命の一瞬~~

     

どなたでしょうか~~

18本あると「引っかかって」なかなか出てきません・・ 

R0011994 おぉ~~シャシャン坊さ~~ん 

おめでとう~ございま~す・・     

ご希望の苗を送ります、がんばって育ててね・・。 

今回は予想外に、多くの方の応募がありました、ありがとうございました。
30人ぐらいの方なので、ちょっと個々のメールにはご返事できないかもしれませんが「御容赦」願いますね。

出来れば応募の方、全員に数本ずつでも「お譲り」したいところですが「送料」を考えると「合わないだろうな~」と思いますので・・ 

どうなんだろうな~~    

続きを読む "当選者は誰だ!・・"

|

クイズの答えは・・・

え~クイズの答えは「かえる」でした。

画像の真ん中のあたり、葉の上に白っぽい「かえる」が居てますよ。

今回の正解者は19人、そのうち一人が辞退で都合18人でした 

シャシャン坊さん
iwataさん
syoperinさん
大さん?
tomoさん
raikonさん
Hiromiさん
STOCKLIさん
わくわくーさん
ひがぴょんさん
nakayosiさん
kakiさん
very blueさん
nakamuraさん
nobuさん
satoさん
korobonさん
odaさん

辞退(戦意喪失?) moritaさん 

でした、抽選をお待ちください・・。 

夕方になるかな・・・・・。

|

爪楊枝苗初心者限定プレゼント

R0011990昨日も載せてます、今年春の爪楊枝挿しの3・5寸苗です、左側ハイブッシュ系、右側ラビットアイ系です・・

在庫一覧の「3・5寸大」の項目より、一名様に5~10本(何本かは好きにしてね)をプレゼント 

Save0001_r

参加資格はブルーベリーを始めて間もない初心者の方(自称はどうする?)で、小苗からじっくりブルーベリーを育てたい方に限定?しますね・・。 

さて、クイズとしては、昨日の予告  どうり、接木のホルトブルーに写っている「地味な裏方さん」は誰でしょうか?
答え「三文字」を書いて!さあ~メールしょ~~ 
期限は10月9日の23時59分59秒までに到着したメールといたします。

応募のメールは、必ず件名が「クイズ応募」でお願いします、件名が違うとその時点でアウトです、救済のメールはいたしません。
いつもの様に、電話番号、本名、住所、あればHNを書いてくださいね、自分が「初心者」かどうかわからない方は「自分は初心者です」と明記してください。 
(う~ん、プライドを捨てて明記してくる人がでるかな~ 

すいませんが、「送料の負担」をお願いします、関東でクロネコのコレクトで1500円掛かります。後から「振込みの場合」は送料は1200円掛かります。

それから、水切れ等で一部葉が痛んだ株があるからね、了解の上応募してね。
ま~ほとんどはきれいですけども・・。

 

続きを読む "爪楊枝苗初心者限定プレゼント"

|

爪楊枝挿しでも・・

R0011974 こちらは、この春に72穴のプラグトレイに「爪楊枝挿し」したチャンドラーで、7月の頭に10・5cmのスリットに鉢上げしました・・

ま~捨てても良いような「爪楊枝クラス」の細いやつを挿したものです、7・5cmの個別のスリットに挿すまでもないな~と云うやつですな~ 

それでもプラグトレイから抜いて、そのまま鉢上げすると、40~50cmぐらいにはなると云う事です・・

勿論、何本も枝が出ると「高さ」はでませんが・・
この様に1~2本の強いシュートが50cm程度伸びるのが「理想」です・・。

来年6~7号に上げると、楽に秋には1mを越えます、勿論勝手に分岐もしてくれますよ・・。

R0011975 黒っぽいのが「爪楊枝」の痕跡ですね、かなり太ったのがわかります・・

R0011979 こちらも「爪楊枝」の痕跡が判りますね、やはりかなり太ったのが判ります・・。 

この様に「爪楊枝クラス」でも、やり様によっては普通の挿し穂に負けないぐらいの成長が望めるということですね・・。

R0011982 では、逆にボールペンぐらいのちょっと太めで長めの挿し穂だと、どうなるか・・ 

これは25cmぐらいの長めの挿し穂  を9cmスリットに挿して7月の頭に13・5cmスリットに上げたスパータンですが・・

枝の発生が多いですね~

一時成長ではそんなに強いシュートは発生しませんね~
不思議です、太ければ良い! ってなもんでも無いのか??

太めの挿し穂は、どうも「発根」に時間が掛かる感じもしますね~・・

R0011985 ただ、根が張って来ると2次成長で「ふ~とい!シュート」がでてきます・・

やっぱ!このあたりは「体力勝負」なのか・・ 

R0011988 こちらも、妙なところからですが「太いシュート」が真っ直ぐ上に出てますね・・

一次成長で出た枝も、それなりに太ってます、挿し穂の太さが効いてますかね~

ただあえてこの様な太くて長い挿し木をする「価値」があるかどうかは、どうですかね~

この様な穂木があれば、接ぎ木にした方が良いような~ 

|

接ぎ木ホルトブルーとノースブルー

R0011966 今年の接ぎ木ホルトブルーですが、前回の記事からほぼ花が咲き終わりつつあります・・

ま~私的には「お花見」はも~え~わ!と云う感じですけども・・。

R0011967 一応、幼果も膨らみつつありますが、昨年の経験から「色付く」ところまで、行かないのは判ってるので、株を疲れさせないためにも、全部落しちゃいますね・・。

ちょっと、かわいそうな気もしますが~ 

R0011969 全部の枝先を落とすと、けっこうありますね~

でも、これだけの幼果を中途半端にならせてもね~~

ま~年2回収穫出来れば良いよね・・。

R0011970 少しは、サッパリ!しましたが、まだまだ枝先には花芽がついてます・・

これは来年の春用だからね!間違っても、これからまた開かないでね~ お願い 

ん~~? 今気がついたけど・・

なにか? 居てるのね 

暇な人(初心者)は探してみてね・・ 
何か? 良い事があるかもよ~   

R0011971 こちらも今年の接ぎ木ノースブルー・・

細いシュートが出てますが~やはり不完全なシュート型?の花芽なんだよね~

この時期に良く出てきますが、役に立たないシュートです、カットしちゃいます・・。

R0011972 枝先の花芽も開いてますがね、困ったもんだ、これもカットちゃうと来年の花芽が無くなります・・。

ま~来年も「成長優先」で行けるから、え~か~ 

ホルトブルーもノースブルーもあまり大きくならないから「ベランダ栽培」向きかな、とくにノースブルーはハーフハイのくせに比較的「暑さ」に強くて実も大きいので「鑑賞用」のホルトブルーよりも「実用的」かな・・  

|

自根のスパグロ

R0011960 この株は2006年春の挿し木で大関Nのスパグロの系統です・・

4月に12号に用土を浅目に植えて、順調に生育しています、排水の良い用土ですが、真夏でも一日一回の水やりでしのげましたね・・。

スペース的に置場がやや後ろで、鉢に直接お日様があたらなかったのが幸いしたのかもね・・。

でも前回の植え替えから半年なので、きっと根が廻ってると思うので植え替えです・・。

R0011961 やっぱ!根が廻りすぎですね~

びっしり根が張ってます、元気が良いわけですね・・

普通スパータンは樹勢が「弱い!」と思われてますが~「枯れる」までは  樹勢は「強い」方なんですよ、適切な用土であれば2年半あれば「この程度」には当たり前になります・・。

問題は4、5年過ぎてからです・・ 
アレェ~??っと、異変に気づいた時には「時すでに遅し」でアウトなんですね~

このあたりの事が、経験の少ない「初心者」には分からないから「なぜ?接ぎ木にするんだ?」なんて~事を言っちゃうんだよね~ 

R0011962 根が廻り過ぎてるので、グルリと1cmぐらいカットします・・

底は厚めにベラボンなのでそのままです・・

R0011963 今回は少し小さめですが、スリット400に収めました・・

この株は「挿し穂採り」用の株で、結実させないのでこの鉢で我慢してもらいます、来年はばっさりと切っちゃいますからね・・。

R0011965 スリットの底は穴を開けて通気、排水を計ります、スリットが「排水性」が良い!なんて~のは信じませんから・・。

特にカナダ産ピートモスでスリットの大鉢に植えた場合は「要注意」ですよ、鉢底の真ん中あたりが「真っ黒」になって傷んでいますよ・・。 

ま~私はラトビア産ですが・・ 

|

BB在庫数

接木苗のアイテムと出荷可能数がわかりましたが、スパータン、エリザベス、ダローは現在は在庫としてはありません、どこかの通販が押さえてるみたいです・・ 

11月の末でその通販が「余れば」  廻ってくるかもしれません・・ 
予約いただいてる方、すいません・・。
どういたしましょうかね? 

Save_r

  

|

インパルス苗、洗っちゃいました・・

R0011943 ゼニゴケ付きインパルス苗を買ってしまいました・・ 

ゼニゴケ付きだから、買ったんじゃないよ・・ 

R0011944 ま~根張りは良い方ですね、だから買ったんですが~

売っている株の中には、鉢から抜くと、ボロッと底の用土が落ちるやつがあります・・

ちなみに買う時に確認する時には「丁寧」に「慎重」にやりましょうね・・。

R0011946 ダイソーで買ってきたバケツの中で、ジェット水流をあてつつ、両手の指先で根を「ほぐし」ながら、用土を落としてゆきます・・

用土は鹿沼、バーク?、真珠岩系パーライト?、赤玉細粒?、若干のピートモス?、それから水面に浮かんでくる「アルミっぽい」なにか??

この赤玉細粒?が曲者で用土が粘土っぽくなってます・・

自根だと枯れちゃうかも・・
ま~判ってて入れてるのかな~ 

R0011949 10分ほどで9割方落ちますが、中心部まで徹底的に綺麗にしますね・・

R0011950 これで完全に綺麗になりました、パーライト一粒も残ってません・・ 

あ~気持ち、良いね~ 

R0011951 8号鉢に用土を入れて、元肥えをパラパラ入れて、まぜまぜしときます・・

R0011952 左手で株を持って中心にすえて、用土を入れていきます・・

R0011956 少しずつ用土を入れては、水を多めに入れて根の間に用土が入るように株を「ゆすり」ながら「水きめ」で植え込んでいきます・・。

この時に株が沈みこまないように気をつけてね・・ 

R0011957 私はもう、慣れているのでバケツの中でやりませんが、初心者の方はバケツの中に鉢を入れてから、8割方用土を入れて水を入れてドロドロ状態にしてから、根を拡げつつ根の間に用土を入れていきます・・

この時は両手を使ってやりますが、大体用土が根の間に入ったと思えばバケツから鉢を出しますが・・

水が引く時に株が沈みこまないように気をつけてね・・。
株は左手で持って、右手は用土の周りを少し押さえる感じで中心部が沈まないようにします・・

水があらかた引いたら、残りの用土を入れて、もう一度水を掛けて表面をならしてマルチを載せます・・。

R0011958 勿論、株が風で揺すられないように支柱を立てて出来上がり・・。 

この時期に根洗いしても、ぜんぜん「問題」は無いと思いますが、心配な方は来年の2月半ばから3月の頭にやれば良いでしょうね・・。

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »