« 近況・・・続き | トップページ | 第4回プレゼントクイズ! »

この春最後の植え替え?

R0011502 この株は、大関Nのスパ・グロで接木との比較、品種保持のために残している「自根」です・・。

2006年3月の挿し木で、7月に4号、07年2月に6号、9月に9号と、割と順調に成長している株で、ここいらを見るとスパータンは「樹勢が強い!」と思えるんだよね・・。 
この株だけでは、無いですよ~大体のスパータンはこの程度の成長はしますからね~・・・

それが! 4~5年経つと! あっれぇ~?? になっちゃうんだよね・・・
何なんだろ~ね・・・ ま~これで、大実でなくて、品質が良くなければ「忘れ去られる」品種なんでしょうがね・・・。

プロの生産者が接木にしてでも生産しているのは、やはり「それだけの価値がある!」ということでしょうね・・
その価値が判るかどうかは、また別問題ですけども~~ 

私が最初に接木した品種がスパータンだというのも同じ理由からです・・・
幸いにして、今は毎年スパータンを・・  ・・ですが~ 

R0011505 根張りも、ちょ~ど「良い感じ」に伸びてます・・

底のベラボンまで、しっかり根が廻ってます、鉢から抜いた時に「鉢の形のまま」だと、非常~に! うれしい~~ です・・ 

R0011508 ちょうど良い「根張り」なので、底のベラボンは手で・・むしりとって・・側面も軽く「ばらす」程度にしときます・・。

私が考える「理想的な植え替え」ですね・・・ 

R0011520 接木のスパータンは咲きました、60L鉢のブルーシャワー台ですが、赤みは一番薄いですね・・。

R0011524 自根のスパータンは、もう少し掛かりそうです・・

やはり、少し「ずれ」がありますね。

R0011511 九州産の接木リベイルですが、花が咲きました・・。

やはり「赤花」の正統? なリベイル(リベール)みたいですね・・
昨年は花を咲かせなかったので確認出来ませんでしたが、遅まきながら確認できました・・ 

R0011514 真っ赤~か~ですね、兄弟品種がブラッデンという事なので、やはり「赤花のリベイル」が正統な登録品種みたいな気がしますが・・・ 

みなさんは、どうおもいますか~?? 

もう少しすれば、ブルーインパルスのレビールも咲くとおもいますが、こちらは葉の形から見ても、リョクサンの販売している「白花のレビール」でしょうね・・。
ただこの「白花のレビール」を「偽者のリベイル」として切り捨ててしまうのは少し「惜しい!」な~と言える気がします・・。

育てやすいし、自家結実率が高い感じもするし、なかなか美味しい品種だとおもいます・・。
確か~60L鉢のレビールがTOMOさんとこへ、行った様な気がするから(違うかな~?)
結実の結果が聞けるかも~です・・。

|

« 近況・・・続き | トップページ | 第4回プレゼントクイズ! »