« 祝5万アクセス・品種同定クイズ! | トップページ | 温度が上がって、注意! »

スパータンの品種違い

P1010284_r 100L鉢のスパータン3本がほぼ満開状態です、少し小さく見えてるのが、チャンドラーの60L鉢で、こちらは満開まではいってません・・。

肉眼で見ると、スパータンとチャンドラーの花の「違い」が判るんですが、デジカメの性能が低いのか、「違い」がわかりませんね~   

P1010290_r こちらは、スパータンの花・・・
コロコロした、短めの提灯型・・   


P1010289_r こちら、チャンドラーの花・・・
長めのでかい! 花・・・

品種同定の折には、ほぼ! 間違わんわね~・・ 

P1010287_r こうして、並べて見ると「違い」が判りますかね ??
もちろん、花の形とか、萼が反ってるとか、云うことではないです・・。

比べる相手は、別にチャンドラーでなかっても良かったんですが、たまたま、隣にいたので「比較相手」にしただけです・・・ 

バークレイでも、エリザベスでも良かったんですが・・・
この画像では、少しわかり難いですが、左のチャンドラーの花色は「白色」、右のスパータンの花色は「クリーム色」だと云うことです・・。

ですから、最初の画像の位置から肉眼で見ると、新葉の黄緑っぽい色と「相まって」スパータンは全体が黄緑っぽく見えますが、チャンドラーは新葉の黄緑っぽい中に花の「白色」が、浮かんでる様にみえます・・。 

つまり、スパータンは蕾が開くと、花色が淡いクリーム色になっちゃうんですね・・・
ですから、最近良く聞くスパータンの品種疑惑の際には、ある程度参考になるかな~・・と。
アーリーブルーの花型なんかが、スパータンと似てますが(アーリーはスパータンの親ですから)、アーリーの花は白色のまんまで、クリーム色にはならないんですね・・・

オニールの花も少しクリーム色になりますね、他にも有ったような気がしますが、忘れました・・。   

|

« 祝5万アクセス・品種同定クイズ! | トップページ | 温度が上がって、注意! »