« 接木の状況 | トップページ | 接木カロラインの植え替え »

Berry's Lifeのtemujin苗

Berry's Life(ベリー公さんところ)で、昨年から売っている「temujin作」の苗について、ぽろぽろと「問い合わせ」というか、「クレームじみた」というか、メールがあります。
その度、メールに返信するのが・面倒・になってきたので、なぜ? ベリー公さんところで「temujin作」の苗が売られているか、ベリー公さんのOKが出たのでお話しときますね・・。

昨年の6月に私が、急遽ブルーベリーの生産をやめるときに、当然ながら前年の夏挿しの挿し木苗がありました。
300ポットぐらいは、すでにスリットの120Lに私が鉢上げしていましたが、残りの1500ポットぐらいは2・5寸ポットのままでした。(通常であればすでに全部を鉢上げしていなければならない時期ですが、なにぶん一人でやっていたので、納品やなにやかやで時間が無く出来てませんでした)

生産をやめるにあたって、商品として売れるものは売れば良いですが、2・5寸の挿し木苗は私の感覚では、「商品として売るべきものでは無い」と思っていましたので・・・売ってしまえば、それまでの物かもしれませんが~・・・(^_^;)

そうすると当然「廃棄」と云う事になりますが、それはあまりに「かわいそう!」なので、それまで面識どころか、電話したことも無いベリー公さんに、挿し木苗があるんですが廃棄するには忍びないので、引き取って育ててくれませんかと、いきなり携帯しちゃったわけです・・。

それを聞いたベリー公さん、当然BBを愛する心は誰にも負けませんから・・・急な話にも拘らず、軽トラに乗って引き取りに岡山まで来てくれたわけです。

R0011064_r R0011065_r
その時の挿し木の状態がこれで、ベリー公さんが1200~1300ポットぐらい持って帰られたのかな~

この苗を香川の農場でスリットの120L(4号)に鉢上げされたんですよね、したがって私はベリー公さんが、どの様な用土で植えたのか、どの様な管理をされたのか、全然判らないんです・・。ま~露地での栽培とは知っていたので、いきなりこの数量が増えて大変だろうな~とはわかってましたがね。

したがって、確かに6月の中旬までは「temujin作」なんですが・・・
その後のベリー公さんが鉢上げして、育成された「temujin作」の4寸苗について、私に・・あれこれ・・言われましても「こま~ちゃうな~」としか言えません・・。(^_^;)

以上、簡単に説明いたしましたがご理解いただけましたでしょうか?
ご理解いただけましたら、今後この件に付きましてのメールはご遠慮いただきますように・・・。<(_ _)>

|

« 接木の状況 | トップページ | 接木カロラインの植え替え »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Berry's Lifeのtemujin苗:

« 接木の状況 | トップページ | 接木カロラインの植え替え »